ホスピレッグ 効果がサプリを凌駕する!

むくみマッサージのやり方

ホスピレッグを飲むだけでなく、さらにご自身でもマッサージができるともっと効果的ですよね。

むくみ対策だけでなく、引き締めや冷え性の改善のためにも簡単なマッサージをご紹介しておきます。

おそらく、お風呂上りなんかにやることが多いとは思うのですが

むくみマッサージを始める前に、お水をしっかり飲んでください。

身体のおよそ6割は水分でできていますし、溜まってしまった水分や老廃物を流しやすくしてくれます。

ホスピレッグ効果倍増マッサージ1

(足裏ほぐし)

まずは足の裏をほぐしていきます。

両方の手の親指を使い、指先の方からかかとにむかって指を滑らせていきます。

人にやってもらえるとなお良いですが、自分でやるのも問題ありません。ゴリゴリと何かがほぐれるような感覚があると思います。

ホスピレッグ 効果 むくみ

ホスピレッグ効果倍増マッサージ2

(足指回し)

その名の通り、足の各指を回していきましょう。

手を使って足の指をつかんでぐるぐる回すだけです。心地いい程度でOKです。


ホスピレッグ効果倍増マッサージ3

(甲をほぐす)

足の甲って硬そうだし、やりようが無いように見えますが、指の筋肉の間がけっこう固くなります。

足の甲にある各指の腱の間に指を添わせるようにして、さすりあげてください。


ホスピレッグ効果倍増マッサージ4

(足首ほぐし)

右足をやる場合、右手で内側のくるぶしの少し後ろにあるくぼみの部分に親指をあて、左手で足指の方をつかみ足首全体をぐるぐる回してください。

くるぶしを刺激することと、足首がうごくことでふくらはぎの筋肉までほぐれてきます。


ホスピレッグ効果倍増マッサージ5

(アキレス腱ほぐし)

これは簡単で、アキレス腱を2本の指でつまんで滑らせるだけです。

長時間負担がかかっていることによって相当固くなるので、ゆっくりほぐしてあげてください。

ホスピレッグ 効果 むくみ


ホスピレッグ効果倍増マッサージ6

(ふくらはぎしぼり)

アキレス腱のあたりから膝の裏にかけて、ゆっくり手全体で覆うようにしながらさすってください。

下から上に流してあげるようなイメージです。

10回くらい繰り返したら、今度は雑巾をしぼるようにふくらはぎ全体を両手でしぼりながら膝の裏の方にあがっていきます。

ボディクリームやオイルがあるとやりやすいかもしれません。


ホスピレッグ効果倍増マッサージ7

(膝裏流し)

膝の裏を全体的にゆっくり押します。リンパが流れてくるところなので、長い間むくみに悩んでいた人や、冷え性の人は痛みを感じるかもしれません。

無理のない程度に、加減しながらやってみてください。


ホスピレッグ効果倍増マッサージ8

(太ももほぐし)

膝の裏から脚の付け根にかけて、手全体でももを覆いながら上にさすりあげていきます。

太い筋肉なので、強めの圧をかけるくらいがちょうどいいです。

そしたら、内ももの筋肉を手でギュっと掴んで、離す。ギュっとして離す。をなんどか繰り返します。


ホスピレッグ効果倍増マッサージ9

(鼠径部流し)

最後に、腰骨のあたりから鼠径部を添うように手を滑らせて股関節の前側あたりをほぐします。

実は鼠径部のところも太い血管が通っていて、そこが滞ると足全体の血流が悪くなります。

↓の動画も参考にしてみてください


このように

マッサージを取り入れることによって効果の出方が早まったり、精神的な安心感も倍増します。

毎日やるとけっこう大変ですし時間もかかりますから、もちろんホスピレッグを飲むだけでも良いと思いますが、できる範囲で少しずつ取り入れてみてください。

ホスピレッグ
≫ホスピレッグはこちらから≪

 

サイトマップ