良いサプリメント選びのために

良いサプリメント選びのために

良いサプリメントってどんな条件を満たしたサプリメントでしょうか。

ホスピレッグのように、医師が監修しているもの?
効果がすでに口コミなどで明らかなもの?
雑誌で紹介されているもの?

ホスピレッグ


いろいろあると思いますが、サプリメント選びの基準となるポイントをいくつかまとめました。

足のむくみに悩む方が皆さんホスピレッグに行き着く理由もわかると思います。


(1)素材は天然成分かどうか

よくあるケミカルに合成されたビタミンや、石油系の材料を使えばコストを抑えて大量に生産することができますし、結果的に販売価格は下がります。継続するためには販売価格も大切な要素ですが、安いものにはそれなりの理由があり、効果もそれなりです。

ホスピレッグは確かにドラッグストアなどで買えるサプリメントとくらべると高級な部類に入りますが、本当に天然由来の成分にこだわり原材料にこだわればある程度の価格になるものです。気休めがしたいのか、本当に脚のむくみ解消などの効果を実感したいのか、目的によって購入を考えたいものですね。



(2)配合のバランスが考えられているか

例えばホスピレッグでいえば、赤ブドウ葉乾燥エキスなどのむくみに対する代表的な成分が含まれていますが、それ「だけ」を大量に含んでいたって体内では作用してくれません。他の成分とのバランスが大切なのです。そもそも身体の許容量を超えたものは排出されるだけですから、よくある「大量配合」みたいなウリ文句はあまり意味がないのです。

むくみを取るためにはどんな成分が必要で、それを活かすためにはこれが必要で・・・というのを考え抜かれたサプリなら、一つの成分に特化することはしないはずです。しっかりバランスよく生成されているかが大切なのです。ホスピレッグは専門家が監修していえるだけあってその点は安心できますね。



(3)添加物などの割合

極論、天然成分だけがギュッと押し固められて粒状になったものを飲みたいわけです。しかしあまり品質の良くない安いサプリメントであれば、成分2割、添加物8割という割合で製造されているものも平気で出回っています。たまに、インターネットの記事などで「ガムはプラスチックの塊だ」なんていうタイトルの記事が出たりするのはそういった背景があります。

ホスピレッグのように添加物に対する配慮は知識もしっかり持たれている会社が製造しているのであれば安心です。JHFAマークなどの様々な検査基準をクリアしているかというのも判断基準にできますね。



このように、ホスピレッグに限らずサプリメントを選ぶ上で絶対に押さえておきたい大切なポイントをご紹介いたしました。きらびやかな広告や、キレイなモデルさんが写っているからと言っていい商品だとは限りません。消費者一人ひとりがしっかりと自分で判断しなければいけない時代ですので、粗悪なものをつかまされないように気を付けてください。

 

サイトマップ